日本スマートライフ協会

第1回 オリエンテーション、成年後見と社会環境

5月12日(木)18:30、かながわコミュニティカレッジ「解かる!『任意後見制度』実践活用講座」がオープンいたしました。第1回はオリエンテーションということで、佐々理事長より、自らの経験談を交えて成年後見の実態や取り巻く社会環境について話がありました。特に市民後見人の実態について説明があり、養成の難しさを共有しました。その後、8回分の講義の特長ポイントを説明され、浜田弁護士より歓迎の挨拶を頂き、最後に加賀行政書士より次回のお知らせを行い無事終了しました。(事務局)


受講生

41名中37名出席 出席率 90%

オブザーバー
行政書士 2名、宅建 1名、AFP 3名、CFP 1名
協会
佐々理事長、浜田弁護士、加賀行政書士、
事務局 / 秋元・富田

image.png
supportkid.png
日本スマートライフ協会では会員を募集しています。
会員には下の会員マークを付与いたします。
詳しくは「会員募集」ページをご覧下さい。
kaiin.gif

【ご意見・ご感想】

下記メールアドレスあて、ご意見やご感想をお寄せください。

今後の参考にさせていただきます。

info@smartlife.or.jp

 

※任意後見はプライベートなテーマであり、ナイーブな一面もありますので、お寄せいただいたメールに対しての返信はいたしません。以上あらかじめご承知おきくださいませ。

Copyright (c) 内閣府認証NPO法人 日本スマートライフ協会 All rights reserved.