日本スマートライフ協会

第6回 任意後見(3)

前回に引き続き、慶田康男公証人による講義は、オリジナルレジュメに加えて「移行型任意後見契約(親族間)」資料も配布され、具体的に契約のポイントを学習しました。

任意後見は、個人の意思が尊重される制度ですので、資料の活用により受講生ひとりひとりがオーダーメイド感覚で契約書作成のケーススタディができたものと思います。

8月は夏休みです。

第7回は、9月1日(木)18:30開講です。 (事務局)


受講生

41名中31名出席 出席率 76%

ゲスト講師

慶田康男 公証人

 横浜駅西口公証センター
     〒220-0004 横浜市西区北幸一丁目5番10号 東京建物ビル4階

     TEL:045-312-6406  FAX:045-311-0660

オブザーバー
行政書士 2名(研修中含む)、宅建 1名、AFP 2名、CFP 1名
協会
佐々理事長、加賀行政書士、笹山行政書士
事務局 / 秋元・富田

image.png
supportkid.png
日本スマートライフ協会では会員を募集しています。
会員には下の会員マークを付与いたします。
詳しくは「会員募集」ページをご覧下さい。
kaiin.gif

【ご意見・ご感想】

下記メールアドレスあて、ご意見やご感想をお寄せください。

今後の参考にさせていただきます。

info@smartlife.or.jp

 

※任意後見はプライベートなテーマであり、ナイーブな一面もありますので、お寄せいただいたメールに対しての返信はいたしません。以上あらかじめご承知おきくださいませ。

Copyright (c) 内閣府認証NPO法人 日本スマートライフ協会 All rights reserved.