日本スマートライフ協会

2009年11月から2010年7月まで、計8回の学習会を開催いたしました。

認知症についての経験、任意後見制度を理解し活用することの重要性をお話しし、実際に任意後見制度を活用するにあたっての要点を説明しました。

 

 

参加者のご意見・ご感想

  • こんな制度がある事を知らなかった。
  • 自分はボケてないと思っていたが、準備したい。
  • 家族の絆は大切だ。
  • 友人・知己との信頼関係は大切だ。
  • 難しい法律よりヤル気だ。
  • 外国は進んでいるなぁ。
  • 市民アドバイザーを養成すべきだ。
  • 任意後見制度は人権を守る制度だ。
  • 制度を職場で生かしたい。
  • ADL,QOLは大切だ。
  • 残存能力の活用は大切だ。
  • 廃用症候群はこわい。
  • 毎日散歩、料理も頑張ります。
  • 本人確認法にはびっくりした。
  • 資産を洗い出してみる気になった。
  • 認知症予防は本当に大切だ
  • 食事を考え直そう。
  • 若い人も学ぶべき内容だと思った。
image.png
supportkid.png
日本スマートライフ協会では会員を募集しています。
会員には下の会員マークを付与いたします。
詳しくは「会員募集」ページをご覧下さい。
kaiin.gif

【ご意見・ご感想】

下記メールアドレスあて、ご意見やご感想をお寄せください。

今後の参考にさせていただきます。

info@smartlife.or.jp

 

※任意後見はプライベートなテーマであり、ナイーブな一面もありますので、お寄せいただいたメールに対しての返信はいたしません。以上あらかじめご承知おきくださいませ。

Copyright (c) 内閣府認証NPO法人 日本スマートライフ協会 All rights reserved.